最高の1ヶ月!!

初めての海外でここに来て本当に幸せだった!

そう感じた島での生活を振り返ります!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image1-1024x595.jpeg です

ケニア初日、ムファンガノ島へ向かうボートから見えた

ビクトリア湖の風景、湖と知らなければ海と勘違いしてしまいそうなぐらい大きく、そして綺麗!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image2-1024x652.jpeg です

ムファンガノ島に到着後、すぐにホストファザーのジョージが迎えに来てくれていました!

バイクタクシーで家に向かい、いよいよ島での生活が始まります!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image3-819x1024.jpeg です

余談ですが、バイクタクシーに初めて乗ったのでどこを掴めばいいのか落ちるんじゃない?

とヒヤヒヤしながら乗っていましたが

乗るのに慣れてくるとガタガタ揺れたりしながらも

壮大な自然の中を走っていく爽快感が最高で

次、いつ乗れるのか楽しみにしていました!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image4-1024x626.jpeg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image5-1024x714.jpeg です

島には牛やロバがそこら中にいて、夜は色んな動物の

鳴き声が聞こえたり日本とは全く違う環境下で本当に癒されます!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image6.jpeg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image7.jpeg です

❝ボランティアの様子❞

人生初?の本格的な農作業に取り組み農業の大変さ

一から耕し植物を植え、育てる、僕にとってはそんな非日常を

ヤンチャ坊主のムセと総司さん、たくみさんと取り組んで

めっちゃ楽しかったです!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image8.jpeg です

農村ボランティアの後は毎日のように“THE CHILLSPOT”で

コーラを飲んだり子どもたちと折り紙で(鶴)をおったり(画像下)

ムファンガノに着いてから島の人の温かさや明るさ

多くの自然に癒されっぱなしでした😊

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image9-1-1024x846.jpeg です

ムファンガノでの一カ月は本当にあっという間で

まだまだ島は知らないことだらけで、もう少し長く滞在したかったけど一カ月という期間だけでもジョージファミリーの優しさや島の人の温かさ、自然の豊かさを感じることができました。

島にはHIVや孤児、マラリア予防など課題は確かにあるけど、ムファンガノには島の人達が築き上げてきた暮らしやコミュニティがあって

その中で生きている人たちの中に僕も混ぜてもらって一カ月間

本当に幸せで、楽しい時間を過ごすことができました!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image10-1024x768.jpeg です

アサンテサーナ!!!また必ず来ます!

前の記事

年末年始、「何もない」島で。