St James community school

St James community school は、2012年1月にケニアのビクトリア湖にあるムファンガノ島のカキンバ村で始まりました。 学校は、HIV / AIDSの高い有病率によって増加した島の子供たちのために設立されました。 学校は、人口21,000人のムファンガノ島の子供たちを支援しています。 現在、幼稚園から4年生までの学校には約100名の子供がいます。

学校には8人の教師が在籍しており、 彼らは教育の卒業証書を持つ訓練を受けた教師です。 学校には、7つの教室とスタッフ用の1つのオフィスがあります。 セントジェームススクールの試みは、子供たちの教育の成長とクリエイティブアーツを通してスキルと専門知識を発達させる機会を子供たちに提供することです。

St James community school WEBサイト:https://stjamescommunityschool.wordpress.com